カジノで遊べるトランプゲームトップ4

トランプゲームは世界でもポピュラーなゲームとも言えます。52枚のカードを使って遊べるゲームは国や文化によって様々なゲームがあります。

カジノでは、古くからトランプゲームを使用しており、今では大標的なゲームがいくつもあります。今回はそんなカジノで遊べるトランプゲームトップ3を紹介したいと思います。

ポーカー

皆さんがポーカーと呼んでいるものは、実は総称で、10種類以上のポーカーがあります。ワールドポーカーゲームズでは、テキサス・ホールデム・ポーカーというポーカーのルールを適用しています。

ゲームとしては、対人戦のトランプゲームで手持ちのチップを賭けながら遊ぶゲームです。基本的には5枚のカードからなる手札で勝負をして手札の役が強い人がテーブルのポット(プレイヤーが賭けたチップ)を貰います。

ポーカーの大会での優勝金額は億を越すものもあり、とても夢のあるゲームです。ポーカーの世界ではポーカープロもいて、公認ではないもののポーカーをプレイして生計を立てている人もいるくらいです。

ブラックジャック

「21」でも有名なカジノを代表するトランプゲーム。カジノを代表するトランプゲームでもあり、映画などでもよく取り上げられています。

ゲームの内容は、ディーラー対プレイヤーでカードを引きながら合計で21に近づけさせるゲームです。21を超してしまうと自動的に負けが決定して、ディーラーは手札が17以上になるまで引き続けなければなりません。

ブラックジャックは、プレイヤーにもかなり有利なゲームで初心者でも勝てるゲームでもあります。有名な数学者たちが生み出した勝利の確率を上げるカウンティングという手段もありカジノなどでも使えますが、カジノ運営側にバレてしまったらカジノへの出入り禁止になるといわれております。

バカラ

バカラはカジノの王様とも呼ばれるトランプゲームです。日本ではまだカジノが浸透していませんので余りルールを知らない方が多いかと思います。海外のカジノでは特に有名で、特に東南アジアのプレイヤーに大人気なトランプゲームです。

ルールは少々複雑ですが、勝率が約1/2で架空の「プレイヤー」か「バンカー」が勝つかを予想するゲームです。

オンラインカジノでは、スクイーズバカラ・スピードバカラ・ライトニングバカラと様々な種類もあり人気を集めています。

トップカード

トップカードは簡易的なバカラのようなトランプゲームです。次のゲームが、「ホーム」か「アウェイ」もしくは「タイ」(引き分け)が来るかを予想するゲームです。「A」が一番強く「2」が一番弱いとルールも簡単で人気なゲームです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする