一攫千金のチャンス!?ジャックポットスロットとは?

オンラインカジノには、誰もが夢見る一獲千金のチャンスが転がっており、一撃で大金を手にすることも可能です。すべてのゲームで狙えるわけではありませんが、主にジャックポット機能を搭載したスロットマシン「ジャックポットスロット」が高額賞金を獲得できると有名です。今回は、誰でも平等に億万長者を目指せる!?ジャックポットスロットについて解説します。

ジャックポットとは

ジャックポット 意味は、オンラインカジノのスロット・マシンなどのゲームにおける「大当たり」。一回の賭け金に対して数百倍・数千倍の配当が得られる、高額な賞金が用意された特別な当選です。ジャックポットの高額賞金は、スロットゲームで遊ぶプレイヤー達から集められたもので、使った資金の一部がどんどん積み重なっていき何百万円、何千万円、何億円といった金額に成長します。ジャックポットに当選したプレイヤーは、その積み立てられた賞金の全てを手にできる仕組みになっています。世界中にプレイヤーが存在するオンラインカジノだからこそ、実現できる一攫千金のチャンスです!

過去のジャックポット当選事例

「そんな高額、本当に当選するの?」と疑う人もいるはず。そんな人のために、過去のジャックポット当選者を公開しているオンラインカジノもあります。

過去の事例を見てみると、2013年1月20日にフィンランド人のプレイヤーがベット金額25セント、つまり25円程度で、日本円にして約23億円の配当を獲得しました。配当倍率は、1億倍弱。もっと高い金額をベットしていたら、さらに高額な賞金だったかもしれませんね。

ジャックポットは外国人ばかりが当選しているわけではありません。2018年4月24日に日本人プレイヤーが、約1億7,787万円という高額のジャックポットを獲得しました。この金額はアジア地域では最高額で、ベット額は100円程度でした。

こういった有名な事例を見ると衝撃の金額ですが、機種によって金額や確率も違い、数十万や数百万の当たりが出ることもあります。

ジャックポットスロットの種類

ジャックポットは、機種によって賞金の積立方や当たり方が異なり、大きく4つの種類に分けられます。

  • スタンドアロン
  • リンクド・プログレッシブ
  • ワイドエリア・プログレッシブ
  • ミステリー・ジャックポット

ワイドエリア・プログレッシブは、その機種をプレイできる全てのカジノで賞金の積み立てが共有され、他のジャックポットよりも多くのプレイヤーから集めるため、累計額が高額になりやすいのが特徴です。一方、ミステリー・ジャックポットは勝ち負けが関係なく、いつジャックポットが当たるかわからない仕組みとなっています。

最後に

ジャックポットを獲得するために必要なものは「運」と「資金」だけで、特別なスキルや技術は必要ありません。また、億単位の当選がある宝くじの出現確率より、ジャックポットの出現確率の方が高く、大きな夢に挑むことができるでしょう。この機会にジャックポットスロットをプレイして、一攫千金のチャンスを掴んでみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする