「WORLD WAR Z」待望のSwitchに登場!

花粉症が気になって外出するのもためらってしまう4月。花粉が落ち着くまで、気になる新作ゲームをプレイして自宅でゆっくり過ごすのはいかがですか?今回の記事では、Switch版が発売間近の「WORLD WAR Z」についてご紹介していきます!

WORLD WAR Zとは?

小説を原作に映画化され、人気を博した「WORLD WAR Z」。主演をブラッド・ピットが務め、日本でも話題となりましたね。原作である小説と映画は異なるシナリオとなっていますが、共通する大まかなあらすじとしては、爆発的な感染力を持つ謎のウイルスによって、人々が次々とゾンビ化し、崩壊の危機に直面した世界が舞台となっていることです。人々が武器を手にゾンビと立ち向かう中、主人公は世界を救うため世界各地を巡ります。

ゲーム版と映画版との違い

ゲーム版では、映画に登場した世界各地の都市が登場します。まるで映画の中に入り込んだかのように感じられるとともに、異なるキャラクターと新しいシナリオが用意されているので、映画を何度も観たことがある方でも新鮮な気持ちでプレイを楽しむことができます。

ゲームの特徴

本作の特徴は、何といっても映画さながらのストーリーと、大量に押し寄せてくるゾンビたちとどう立ち向かうか戦力を立てて進めていく点です。ゾンビによっては、毒ガスを噴射したり、爆発したりと様々な攻撃を仕掛けてくるため、攻略難易度がさらに上がっていきます。また、その他にも様々なゲームモードを選択し、多数のミッションを楽しむことができます。さらに、オンラインでは最大8人までバトルに参加することが可能となっているので、お友達同士でプレイすれば迫力溢れるスピーディーな対戦で盛り上がること間違いなし!

発売日

今までPS4にのみ対応していたWORLD WAR Zですが、今回2022年4月21日にいよいよニンテンドーSwitchにプラットフォーム対応した日本語版が発売されます!Switch版では、これまで有料DLCでしか楽しめなかった最新エピソードの「マルセイユ」が含まれているので、期待値が高まっています。

まとめ

いかがでしたか?外出する気分になれない時期だからこそ、新作ゲームをプレイして自宅での時間を思い切り楽しんではいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする