戦闘の基礎 【実体の無い大型編】

通常の大型との違いは怒り状態、疲労状態がなく通常状態に攻撃をし続けるとダウン状態に移行することです。
※ここでは通常状態と表現していますが、通常から怒ってる(スタミナゲージはありませんが)というのが正しい表現なのかもしれません;

実体の無いの大型は<通常状態>、<ダウン状態>の2つのフェイズに分かれます。フェイズごとに適したスキル攻撃をしましょう!

実体の無いの大型の主な特徴としては、しがみつきができない。スタミナ削りがない。状態異常にかからない。という点です。
(シャドーキメラ、ミストドレイク、ミストウィルム等)

戦闘の流れ、通常状態(チャンス攻力の高い攻撃を与える)⇒ダウン状態(総攻撃)

ダメージの通りが悪い通常状態からより早くダメージの通りやすいダウン状態に移行させるために、通常状態ではダメージよりもチャンス攻力を優先させた攻撃が有効となります。

実体の無い敵は、弱点属性でないとダメージが通りにくく、無属性や弱点と合っていない属性の攻撃はダメージが半減するため、ダウン時は必ず弱点属性での攻撃を行いたい。

<目次>

<通常状態>

攻撃を与え、ダウン値を満了にすることによりダウン状態に移行します。
※通常の大型などと違い状態異常にかからず、攻撃に付加価値をつけることができない。ここでは、ダメージよりもチャンス攻力の高さが重要となります。

▼ チャンス攻力が高いスキルで攻撃することにより、はやくダウン状態に移行させることができる。
(直下突き、シールドバッシュ-技-、柄打ち-技-、大風車斬り、アギト裂き、かまいたち、貫き射ち、ロックビート、ファイヤーウォール、メテオフォール、テラー・ブラストなど)
※チャンス攻力をアビリティで増設することでより早くダウン状態になります。

<目次に戻る>

<ダウン状態>

ダウン状態に敵を倒しきれないと通常状態に戻ります。

▼ ダウン状態は与ダメージが格段にあがります。ここでは、各ジョブのもつ高火力スキルで攻撃しましょう。
(弐段突き、刀牙昇斬-剛-、大風車斬り、殲魔剣風斬、扇射ち、連なり射ち-剛-、跳鷹斬、旋風刃、メテオフォール、プロミネントスフィアなど)
※このタイプの敵は状態異常が効かないため、凍結、石化、黄金化などによるダウン延長は行えません。

<目次に戻る>

<まとめ>

チャンス攻力の高い攻撃をしよう!

チャンス攻力アビいれたらもっと早くダウンさせれるよ!

ダウン時に高火力スキルで総攻撃!

<目次に戻る>

あわせて読みたい

コメントはお気軽に!(名前は未入力でも送信可能です。)

メールアドレスが公開されることはありません。